最新サーフトリップ&ツアー情報

バンダアチェ サーフトリップ 2017-18年シーズンスタート

スマトラ島の最北部に位置するバンダアチェ。2~4feetのクリ-ンなファンウェイブが日本の冬の時期にベストを迎える数少ないサーフスポットです。波質や海岸線、街並みも独特な雰囲気がありバリやロンボクと一味違うインドネシアを体験できます。ポイントから徒歩圏内のOZゲストハウスをこの度リニューアル!メインのライトブレイクは、ハイクオリティーなコンパクトチューブでサーファーを魅了します!

バンダアチェ


メインポイントのAフレームはその名の通り「A」の形のようにワンピークからライト、レフトともに規則正しくブレイクしてくれるFun Wave。スウェルのディレクションが決まるとライト方向にパックリと口をあけたバレルが出現する。Aフレームとチャンネルを挟んでパドルでも移動できる距離にレフトのロングブレイクもある。

バンダアチェの宿泊施設「OZ GUEST HOUSE」「NAMIDEN HOUSE」
アチェロ-カルのMR.MUKLIS(ムクリス)が、海外の方にアチェの素晴らしい波を体験していただこうとオ-プンさせたゲストハウス。敷地内には波伝説が名付け親の”NAMIDEN HOUSE”バンガローも併設。プライベート感重視のバンガローにはベット3台、天窓、エアコン、ホットシャワー完備でファミリーやカップルにおすすめの快適なお部屋となっております。
2015年12月よりOZ HOUSEの敷地内に新たにバンガローが2部屋増設されました。2部屋のみですのでお早目のご予約が必要になります。


※ジャカルタではトランジットホテル「FM7 HOTEL」のスタッフがネームプレートを持ち黄色い制服でお客様をお出迎えいたします。

バンダアチェ6日間モデルスケジュール

旅程時間内容宿泊
1日目11:45羽田-ガルーダインドネシア航空-ジャカルタ(エアポートホテル泊)
ジャカルタ泊
2日目正午国内線にてバンダアチェ空港へ(約2時間30分)
到着後OZ GUEST HOUSEへ移動
バンダアチェ泊
午後サーフィンORフリー
3日目-4日目終日サーフィンORフリーバンダアチェ泊
5日目午前サーフィンORフリー機中泊
午後専用車にて空港へ
バンダアチェ-ジャカルタ乗換-羽田
6日目09:00羽田空港到着
料金はお問合せください
料金に含まれるもの

・ガルーダインドネシア航空フィックス航空券
・ホテル代(バンダアチェ(2名1室ご利用・チェックアウト12:00)、空港~ホテル間往復送迎)

料金に含まれないもの

・羽田空港使用料、燃油サーチャージ、現地空港税
※常時変動いたしますのでお問い合せの際にご確認ください。

料金に関する注意事項

・延泊またはお一人様でのご利用も可能です。料金はお問合せください。
・お一人様でご利用の場合、シングルチャージ(泊数分と送迎費)がかかります。
・ビジネスクラス・ファーストクラスを希望される場合はお問合せください。
・空席状況により、予約クラスとの差額代金が発生する場合がございます。

パスポート等関する注意事項

・ご予約の名前がパスポート記載のスペルと1文字でも違った場合ご搭乗頂けません。新姓・旧姓なども注意ください。
・インドネシア入国の際、パスポート有効期限の残存が6か月以上、余白ぺージが3ページ以上必要となります。

各種お問合せ先

フォームからアドバイザーに相談
電話/メール/ご来社のお問合せ先

PAGE TOP